良い流れ

今日はミスばかりしてた。

朝は登山靴を忘れるし、買った車用の網戸は無理に取り付けようとしたら、部品の一部を割ってしまったし。

でも、渋滞にははまらず温泉も割引で入れて、運としては順調だった。

それなのに自分の行動で勝手に悪いと思い込んだり。

うまく行く事が気に入らないのだろうな。

他のやりたい事は全くうまく行かないのに、こう言う時だけ順調に進む。

だったら、他の事もうまく行って欲しい!と思う不満が、こうしたミスを立て続けに起こすのだろうな。

どうも地元から離れれば離れるほど、運気が上がってるのがわかる。

でも俺からしたら、普段行動してる地元での運気が上がって欲しいと思う。

もっと身近な幸せを望んでる。

この差がどうしても埋まらない。

遠くで一人旅しても、共感する人は誰も居ない。

写真を撮って後で周りに見せるだけ。

同じ景色を同時期に見た方が、感動は多いと思うのに。

夜景や風景を撮ってるが、いつも一人で撮ってて変だと感じる。

それを見せようと誘うとうまく行かない。

でも、一人で写真を撮りに行くとほとんど撮れる。

写真を撮る運はあるのに、人と一緒に行動する運がない。

ずっとこの理想と現実のギャップに悩んでる。

どうしたら写真ではなく、現実に体験させてあげられるのか?

そしてそれを共感出来るのか?

その解決法は永遠に見つからないのか?

このギャップを何とかしたい。

広告を非表示にする